廃車買取実績50年

車を売却

トラック中古パーツ販売


  • ホーム
  • トラック中古パーツ販売
  • 廃車買取
  • 会社案内

酒田市 廃車買い取り 秋田県秋田市まで三菱ふそうグレートトラックの買取引き取り 庄内廃車のご相談窓口

2017年05月13日(土) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱  社長 伊藤 創業実績60年 freedial.gif 0120-78-2522 FAX 0234-41-1414。

 

ヤフオクリパーツ店も宜しくお願いいたします。お買い求めいただきました商品については、弊社営業日、営業時間内であればクイックデリバリーを心掛け、可能な限り当日発送いたします。また速やかなご対応、丁寧な梱包を心掛けております

カテゴリー:お知らせ
Tags: , , ,

トラック中古部品 中古の品質などの目利きに詳しい女性スタッフが対応 お急ぎで必要なトラック中古パーツを迅速確実にお探しします

2017年03月24日(金) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター トラックパーツ部 社長 伊藤  TEL 0234-31-2522 FAX 0234-411414 Eメール yarc-web@yarc.jp

 

山形県内 庄内地域のトラック 2t車~10t車 使い古した営業車などの買い取りもいたしております。お気軽にご相談ください。

カテゴリー:未分類
Tags: , , , ,

車を安く早く直せる中古部品パーツ ダイハツムーヴラテ L560S 右ヘッドライトの商品美化作業です コイト100-51761

2016年10月17日(月) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱ 社長 伊藤 山形県酒田市 創業実績60年。

 

ダイハツムーヴラテ 5ドアハッチバック 2005年式 CBA-L560S グレード ラテL 4WD カラーNo,T17 トリムNo,FB14 車体カラー 緑(シャンパンメタリックオパール) コイト品番 100-51761

 

自動車中古部品販売、また廃車や事故車、トラックの買い取りについて、お客様の立場に立ち、親身になってご対応いたします。

 

ヤフオクリパーツ店も宜しくお願いいたします。

 

お店の方にもお気軽にお問い合わせください。営業時間 AM9:00~PM5:30

 

10月は3R推進月間です!! TEL0234-31-2522  FAX 0234-41-1414

カテゴリー:未分類
Tags: , , , , , , ,

高校生と地元企業との交流会

2014年11月11日(火) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

昨日月曜日、酒田市の県立酒田光陵高校において「高校生と地元企業との交流会」が開催され、弊社も参加してきました。

 

これは人口減少の一因である若者の県外流出に歯止めをかけるため、県庄内総合支庁が実施し、庄内地域の48社・機関・団体が参加しました。

20141110_040948164_iOSa

 対象は高校1年生で、地元企業の魅力を伝えることで、地元就職に対する機運醸成を図ることが目的です。

 

といってもまだ高校1年生。まだまだ就職など先のことと考えている生徒さんが大半で、8人程度のグループに25分という持ち時間で、何を伝えられたのか疑問を持つところ。

20141110_014349909_iOSa

 今回はまず会社がどこにあるか知ってもらえただけでも良かったのかな、と思いました。

 

私としては今どきの若者の就職観を知ることができ、とても貴重ないい経験をさせていただきました。

カテゴリー:地域
Tags: , ,

ホテルリッチ&ガーデン酒田の「LANDMARK」

2014年10月27日(月) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

先日打ち合わせで「ホテルリッチ&ガーデン酒田」へ行った際、10Fの出来立てホヤホヤの「LANDMARK」を見学させていただきました。

DSC_2520a

 ちょうど天気も良く、酒田港、最上川、鳥海山、月山など、いままで見たことのない、美しい酒田を眺めることができました。

DSC_2521a DSC_2522a DSC_2523a

レンガ調の内装などは、ニューヨークをイメージしたのだそうです。

DSC_2529a

 ダイニングもピカピカ。

DSC_2527a

 様々な使い方を、楽しく考えられそうなこの「LANDMARK」、これからの酒田の「絶景名所」になりそうです。

DSC_2528a

カテゴリー:地域
Tags: , , , , ,

第3回 安全・安心なかまちモーターショー

2014年10月14日(火) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

今月12日の日曜日、酒田市の中町モール周辺で「第3回 安全・安心なかまちモーターショー」が開催されました。

DSC_2461a DSC_2464a

弊社も「落書き車」の出品要請があり、快くお引き受けいたしました。

DSC_2447a DSC_2448a

 当日は県内外から約60台ほどの名車、旧車が勢ぞろい!!

DSC_2453a  DSC_2454a

ランボルギーニの内部をのぞき込む少年たち、その後土足でドカドカと乗り込んだのは言うまでもありません・・・

DSC_2457a

 好天にも恵まれ、珍しく人力車も街中を駆け巡っていました。

DSC_2455a

 落書き車のほうは・・・大人の方がけっこう楽しんでいるご様子・・・。

DSC_2466a DSC_2468a

 中町商店街の方々の芋煮、焼きそばなどの出店などもあり、大いに盛り上がった一日でした!

DSC_2472a

 

カテゴリー:地域
Tags: , ,

2012「はばたき」の一行、無事庄内空港に到着!!

2012年11月12日(月) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車中古リサイクル部品のパイオニア、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

11月10日土曜日の夜、酒田市海外派遣事業「はばたき」に参加した中学二年生の一行が無事庄内空港に到着しました!

 私の娘もおかげ様で無事に帰国です。

 

皆さん疲れた様子はあるものの、やり遂げたという雰囲気がヒシヒシと伝わってきます。

大きな病気やケガもなくまずは一安心といったところでしょうか。

 

私の娘はホームスティ先の家族からとても可愛がられたらしく、先方の家族の方と一緒に写っている写真やメッセージをたくさん頂戴してきました。

 

娘にはこれからの人生の上で、かけがえのない出会いをしてきたのではないのでしょうか。

 

特にホームスティ先の、娘と同級生のオリビアさんとは一生の友達となっていくことでしょう。

 

参加された皆さんにはこの大切な経験をこれから生かし、未来へ向けて大いに「はばたく」ことを期待したいと思います!!

カテゴリー:地域, 家庭
Tags: , ,

今年最後の「地域清掃」

2012年10月10日(水) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車中古リサイクル部品のパイオニア、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

7日の日曜日は朝6時から酒田市倫理法人会主催による第25回目の「地域清掃」が行われました。

 

清掃場所は酒田市の観光スポットの海鮮市場周辺と、日和山の神明さんです。

今回も小四の次男坊を連れて参加、神明さん(皇大神社)の方を掃除いたしました。

老朽化の進んでいた神明さんも現在はお色直し中、どのように修復されるのか楽しみなところです。

かなりの松葉が落ちていたり、雑草も生い茂ってまいしたが小一時間ほどでかなりキレイにすることができました。

とても気持ちのいいものです。

清掃作業が終わった後は「海鮮どんや どびしま」で大朝食会!!

これがあるから清掃活動は止められません…。

 

しかし朝7時ころだというのに、「海鮮どんや どびしま」は満員御礼状態。

私はいつもの「づけ丼」、小四の息子は「さんま定食」をいただきました。

喜働の後の食事はまた格別です!

 

今年最後の「地域清掃」、皆さんお疲れ様でした!!

カテゴリー:倫理法人会, 地域
Tags: , , ,

2012酒田港まつり「酒田花火ショー」

2012年08月06日(月) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、あなたの町の安心廃車買い取りアドバイザー、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

8月4日の土曜日夜、2012酒田港まつり「酒田花火ショー」が最上川河川公園で開催されました。

我が家は今年も特別観覧席券を買い、目の前で花火を楽しませていただきました。

花火は出羽の国建国1300年にちなみ、大型スターマインで幕開けです。

しかし開始早々花火打ち上げ場所近辺で、下草が燃え火事が発生。

 

花火ショ―は約40分ほど中断してしまいました。

一時は騒然となり中止もうわさされましたが、消防隊の必死の消火活動でなんとか再開。

今年は川の上から放つ水上スターマインも5年ぶりに復活しました。

これこそ酒田で行う花火の醍醐味です。

フィナーレは両羽橋と河口側にある出羽大橋の間、約2kmを4500発の花火で彩りました。

これぞまさに圧巻!!!

 

火事が起きたのはとても残念でしたが、それでも酒田の暑くて短い夏の花火を十二分に堪能させていただきました!!

カテゴリー:地域
Tags: , , ,

酒田市による災害廃棄物の試験焼却結果説明会

2012年07月06日(金) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、あなたの町の安心廃車買い取りアドバイザー、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

私の会社と住居のある酒田市広栄町には、酒田地区広域行政組合が運営する、ガス化溶融炉システムを採用した一般廃棄物の立派なごみ処理施設があります。

6月16日から6月18日にかけて、このごみ処理施設で宮城県松島町から搬入した災害廃棄物の試験焼却を行いました。

 

その焼却試験の結果報告が昨日5日、ごみ処理施設のある酒田市広野地区の十五軒自治会館で開催されました。

結果、すべての検査項目において山形県の受け入れ基準を大きく下回っており、試験焼却前後の比較でも試験焼却による影響が見受けられず、これまで測定されたレベルと同程度の結果となったようです。

 

今回の試験焼却は約10tほどですが、8月あたりからの本格受け入れでは約1000tを予定しており、年度内には処理を終える見込みだそうです。

試験結果の詳細な数値データをもとに分かりやすい説明があり、住民感情としてもまずは一安心なのではないでしょうか。

 

昭和51年の酒田大火の際は日本全国から多大な支援、援助をいただいた酒田市、今回の3.11震災の復興には微力ながらも支援していきたいという思いは並々ならぬものがあると思います。

 

行政レベルでは山形県初の災害廃棄物の受け入れとなるとのこと。

 

まずは今後の災害廃棄物の本格受け入れ、くれぐれも安全第一でお願いいたします!!

カテゴリー:地域
Tags: , , , ,

次の10件を読む>>

廃車買取のYARC上部に戻る