廃車買取実績50年

車を売却

トラック中古パーツ販売


  • ホーム
  • トラック中古パーツ販売
  • 廃車買取
  • 会社案内

第60回 酒田商工会議所 優良商工従業員表彰式

2018年10月22日(月) | コメント(2)

こんにちは!軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクル部品のパイオニア、山形オートリサイクルセンター、社長の伊藤です。

 

10月19日の金曜日、ガーデンパレスみずほにて、「第60回 酒田商工会議所 優良商工従業員表彰式」が行われ、弊社から3名の社員が表彰されました。

DSC_3338a

勤続年数25年以上で、弊社営業部の竹内昌彦さんが、勤続年数15年以上で、販売部の長南千鶴さんと営業部の佐藤淳さんの二人が、表彰を受けました。

DSC_3323a

DSC_3334a

DSC_3336a

短期間で職場を辞めてしまう人が多い昨今、長年に渡り業務に精励されることは非常に喜ばしいことです。

 

今回、60回の節目を迎える表彰式では、111名の方が表彰を受けられました。

DSC_3337a

皆さん、これからも弛まない精進を祈念しております!!誠におめでとうございました!

カテゴリー:会社, 酒田市商工会議所

酒田市立広野小学校5年生の会社見学

2018年10月10日(水) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクル部品のパイオニア、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤です。

 

10/10の水曜日、酒田市立広野小学校の5年生が会社見学にやってきました。

DSC_3205a

社会科の授業に、「わたしたちの生活と工業生産」という単元があり、現在は自動車産業も勉強している最中とのこと。

 

より深い理解を得るために、弊社を見学しに来たのだそうです。

DSC_3207a

しかし同じ自動車産業といえど、弊社は「車の後片付け」を行う、静脈産業側の仕事。理解できるか、どうか・・・。

 

弊社工場長が工場見学を行いながら、一通り自動車解体の流れを説明しました。

DSC_3208a

その後は、いよいよ実際にパーツ外しの体験学習です。

DSC_3210a

最初は恐る恐る工具を手にした生徒も、すぐにご覧の通り。あっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。

DSC_3211a

DSC_3212a

しかし少しは勉強になったでしょうか・・・。仕事させてしまったようで・・・。

DSC_3215a

酒田市立広野小学校5年生の皆さん、大変お疲れ様でした。来年もお待ちしております!

カテゴリー:会社

弊社の自動車リサイクル部品販売スタッフ2名が、みごとW受賞!!

2018年01月05日(金) | コメント(2)

軽自動車から大型トラックまで、自動車リサイクル部品販売のパイオニア、山形オートリサイクルセンター㈱、社長の伊藤です。

 

このたび、弊社が所属する自動車補修用リサイクルパーツの全国ネットワーク「株ビッグウェーブ」で、弊社2名のフロントマン(部品受付け販売スタッフ)が、平成28年度の実績部門で1位、伸び率部門で2位という快挙を成し遂げ、見事にダブルで年間優秀フロントマンの栄誉に輝きました!!

180105 最優秀フロントマン千鶴

これも「お客様のお役に立ちたい! 良質なリサイクルパーツを、素早く提供して差し上げたい!」という思いが、人一倍強かったからこそだと思います。

180105 最優秀フロントマン井上

これに奢ることなく、これからも自動車中古部品やトラックのリサイクルパーツ、リビルト部品についての目利き、互換性などについての勉強、研鑽を怠らず、お客様により良い部品をより速く、より安く提供できるよう、頑張ってください!

 

本当におめでとうっ!!

 

 

カテゴリー:会社

★大型トラック中古部品、リビルト品、社外新品★

2016年10月07日(金) | コメント(0)

こんにちはsign01.gif

 

山形オートリサイクルセンター、フロントの長南(ちょうなん)と申します。

 

主に大型トラック部品の担当をしております。


この業界に入って約18年近くになります。。。

 

トラックは進化しております。

 

最近、新しい機能が増えて、覚えるのがやっとデス。。shock.gif

 

トラックの進化に負けないよう、

 

私も少しずつですが進化していきたいと思います。

 

お問い合わせの際は、車検証を見ながらお問い合わせいただくと、

 

スムーズにご返答が出来ますのでお願い致しますhappy02.gif

カテゴリー:お知らせ, オススメ中古パーツ, トラック廃車買取, ビッグウェーブ, 一般社団法人日本ELVリサイクル機構, 会社, 地域, 家庭, 山形県自動車解体協議会, 日本トラックリファインパーツ協会, 私見, 酒田市商工会議所

酒田市立広野小学校五年生による自動車リサイクル体験学習

2015年09月28日(月) | コメント(0)

トラックの中古リサイクルパーツが得意なお店、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

先日酒田市立広野小学校の五年生の生徒20名が、弊社を訪れ自動車のリサイクルについての体験学習を行いました。

DSC_5887a

 最初は恐る恐るだった生徒たちも、徐々に工具の使い方にも慣れ、上手に自動車の部品を外していきます。

DSC_5906a

 一時間程度の体験学習でしたが、部品点数の多さに驚きながらも、一台の車をものの見事に解体することができました。

DSC_5920a

 酒田市立広野小学校の五年生の皆さん、大変お疲れ様でした!!

DSC_5926a

カテゴリー:会社
Tags:

酒田市立第四中学校二年生の職場体験学習

2015年09月09日(水) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで世界相場で買取中、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

昨日から三日間、酒田市立第四中学校二年生の生徒二名が職場体験学習ということで弊社で作業実習を行っています。

DSC_5867a

 まずは自動車のリサイクルの一端に触れられればと、工具を使ってエンジンから簡単な部品を外したり、全国へ発送する中古部品の梱包作業、車から外した中古部品の洗浄作業などを行ってもらっています。

DSC_5864a

DSC_5866a

 この三日間を通して、少しでも自動車のリサイクルがどのようにして行われているのかを知ってもらえれば嬉しいです。

20150909_004906321_iOSa

 短い期間ですが、がんばってください!!

カテゴリー:会社, 地域
Tags: , ,

空調機能付きの長袖作業服

2015年08月31日(月) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで世界相場で買取中、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

今回ユニフォーム屋さんの紹介で、空調機能付きの長袖作業服を試着がてら購入してみました。

DSC_5815a

DSC_5817a

 これはファンの力で衣服内に外気を取り込み、汗が蒸発する気化熱で体を冷やす、という画期的な作業服。

DSC_5816a

 リチウムイオンバッテリー部分です。

 

この夏はすでに売り切れで在庫無しのところを、無理言って探していただきました。

DSC_5819a

 夏場のコンテナ内は50℃近くにもなり、過酷な作業環境となりますが、この作業服で少しでも快適な環境になればと思います。

カテゴリー:会社
Tags: , ,

恒例の「棚卸し」作業

2015年08月10日(月) | コメント(0)

こんにちは!!工場長の佐藤です!!

 

8/8の土曜日、会社はお休みをいただきましたが、社員全員出勤し、この時期恒例の「棚卸し」作業を行いましたicon_razz.gif

DSC_5528a

 「棚卸し」は保管してある部品の状態や数量、また幽霊在庫があるかどうかのチェックを行う大事な仕事の一つです。

DSC_5530a

 とても暑い中での作業でしたが、全員一丸となって終わすことができました!!

DSC_5532a

 皆さん、ありがとうございましたsign03.gif

カテゴリー:会社, 未分類
Tags:

スクラップエンジンの積み込み・出荷

2015年07月29日(水) | コメント(0)

こんにちは!!工場長の佐藤です!!

 

昨日はスクラップエンジンの出荷を行いましたicon_razz.gif

DSC_5329a

 当社ではスクラップエンジンの積込作業はエレベーター式の重機で行っており、とても効率的です。

DSC_5333a

 最近は中国の株安の影響などもあり、市況はパッとしません。

 

今後の市況の動向を注目していきたいですねicon_eek.gif

カテゴリー:会社
Tags: , ,

南陽市吉野地区の皆さんが視察研修に来社されました

2015年07月21日(火) | コメント(0)

軽自動車から大型トラックまで日本国内はもちろん、世界相場で買取中、自動車リサイクルのトータルプロデュース業、山形オートリサイクルセンター社長の伊藤雄一郎です。

 

先週の金曜日、山形県南陽市吉野公民館主催で、南陽市吉野地区の方々が弊社の視察研修に訪れました。

DSC_5169a

 南陽市では自分の住んでいる地域を「明るくきれいな住みよいまち」にするため、地区衛生組合長さんを先頭に、ゴミ分別の徹底、資源化、減量化を積極的に行っているそうです。

DSC_5171a

 今回の弊社視察も、そのエコ意識を持つための一環だそうです。

DSC_5178a

 自動車から再資源化される部品のほんの一部を展示させていただきました。

DSC_5179a

 自動車が最終的に重機でプレスされる様子には皆さん興味津々のようでした。

DSC_5188a

 私の拙い説明でどこまで理解していただけたか大いに不安ですが、これをきっかけによりいっそうエコ意識を高めていただければ幸いです。

DSC_5182a

 南陽市吉野地区の皆さん、ありがとうございました!

DSC_5198a

カテゴリー:会社, 環境
Tags: ,

次の10件を読む>>

廃車買取のYARC上部に戻る