廃車買取実績50年

車を売却

トラック中古パーツ販売


  • ホーム
  • トラック中古パーツ販売
  • 廃車買取
  • 会社案内

廃車買取山形オートリサイクルセンター »  会社案内 » 環境への取組み

環境への取組み

物を大切に、心を大切に。
自動車のリユース/リサイクルに全力を注ぐプロの集団です。

環境に配慮した室内工場

リユース/リサイクルは全て室内工場で実施。山形の大切な土壌を守ります。

室内工場で周囲に奮迅や騒音を漏らしません。職人がリサイクル。利用できるモノはリユース。

環境方針

弊社は、電炉事業者と商社との間でコンソーシアム(企業連合)を組み、日産や三菱自動車などのARTチーム、トヨタやホンダなどで構成されるTHチームと契約し、経済産業大臣と環境大臣の認定を受け、自動車メーカーの委託業務として使用済み自動車の全部再資源化に取り組んでいます。

 

代表取締役伊藤雄一郎

「かわいそうに」「もったいない」事故車を目の前にすると皆さんから一様に同じ事を聞きます。

車両としては使用不能の車をもう一度部品として世の中に送り出してあげようの気持ちで私どもは今までやってきました。
時代がどんなに変わっても気持ちは同じです。
また、仕事をとおして地域社会はもちろん世界中の「多くの人のお役に立つことをしよう」を合い言葉に邁進しております。

コンピューターネットワークこれも大切なことですが、やはりヒューマンネットワークをもっと大切にしたい。

最近になってやっとリサイクル産業という言葉が使われはじめました。

「物を大切に」「心を大切に」を第一に考えたとき、いろいろな問題が全て解決すると信じております。

まだまだ行き届かないところが多くありますが精一杯努力させていただきますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

廃車買取のYARC上部に戻る