廃車買取実績50年

車を売却

トラック中古パーツ販売


  • ホーム
  • トラック中古パーツ販売
  • 廃車買取
  • 会社案内

廃車買取山形オートリサイクルセンター »  自動車のリサイクル

自動車のリサイクル

私たちは自動車の完全リサイクルを目指しています。

私たちは自動車の完全リサイクルを目指しています。

私たちは自動車の完全リサイクルを目指しています。

山形オートリサイクルセンターでは、解体職人が手作業で自動車を分解しています。職人が一つ一つ丁寧に分解しているので、利用できるパーツはリユース、鉄などは素材としてリサイクル、廃油などの危険なものは適切に処理できます。

自動車をムダなく安全・安心にリユース/リサイクルするのは「当たり前」のことです。
その「当たり前」のことは、機械任せで処理していてはできません。職人の手作業だから可能なのです。
職人の手分解にこだわり、安心・安全で環境にやさしい「完全リサイクル」を目指します。

私たちは自動車の完全リサイクルを目指しています。

リサイクルの流れ

01車両の搬入・チェック

リユース・再資源化に向けて、車輌状態を確認。

02解体前処理

エアバッグ

作動処理または取り外し回収を行い、指定業者へ引き渡し、原材料としてリサイクル。

フロンガス

回収後、指定業者に引き渡し、破壊処理。

03リサイクルパーツの取り外し

スタッフが利用可能なパーツを取り外し、厳しく品質をチェック。商品化したものを国内・輸出販売。

04解体処理

屋内解体工場で、手作業や重機により分解。取り外したエンジン等マテリアル品は原材料としてリサイクル。「音を出さない」「廃油を出さない」「環境汚染しない」を徹底。

05鉄原料としてリサイクル

大型プレスでサイコロ状になった廃ガラは、破砕業者へ引き渡し鉄原料としてリサイクル。

廃棄物処理に関する許可

山形県  産業廃棄物
収集運搬許可証
第0615056678
産業廃棄物
処分業許可証
第0625056678
秋田県 産業廃棄物
収集運搬許可証
第0505056678
秋田県
秋田市
産業廃棄物
収集運搬許可証
第8602056678
     冷媒回収技術者登録者
長南幸二
登録番号40624
第一種フロン類
回収業者登録
登録番号10019
第二種フロン類
回収業者登録
登録番号30023
第二種特定製品
引取業者登録
登録番号30020

自動車リサイクルシステムに関する許可

取引業 登録番号 第20061500252
フロン回収業 登録番号 第20062500252
解体業 許可番号 第20063500252
破砕業
(破砕前処理)
許可番号 第20064500252

廃車買取のYARC上部に戻る